BLOG

2019/06/15
salon dakota

自分に合うシャンプーの選び方

人間はそれぞれ性格が違うように、体質もそれぞれ異なります。
ということは、シャンプーも体質によって相性の良いもの合わないものがあると言えます。
そこで今回は、自分に合うシャンプーの選び方をご紹介します。
■髪質
人によって、持っている髪質は違います。
髪質にはこのような種類があります。
・直毛
日本人の髪質でほぼ〆ているのがこの髪質です。
真っ直ぐ映えている髪の毛です。
・波状毛
日本人の“くせ毛”と言われている人の髪質は大抵この髪質の方が多いです。
全体的にウェーブがかかっている髪質です。
・縮毛
日本人にはあまり見られない髪質ですが、チリチリと縮れている髪質です。
・連珠毛
髪の毛の表面自体に珠ができているように、凸凹が目立つ髪質です。
・捻転毛
髪の毛がねじれていて、太さがバラバラの髪質です。

■シャンプーの選び方
それぞれの髪質タイプに合わせたシャンプーの選び方です。
・直毛
日本人に多い直毛の人は、髪の毛が太くてごわついたり、硬くなっています。
乾燥したりして広がったりしないように、保湿たっぷりタイプのシャンプーがおすすめです。
・波状毛
髪の毛に水分が不足すると癖が強くなるので、保湿ができるシャンプーがおすすめです。
・縮毛
縮毛は乾燥するとボリュームアップしてしまいます。
ボリュームを抑えたいのであれば、縮毛矯正用のシャンプーやしっとり保湿タイプのシャンプーがおすすめです。
・連珠毛
タイプ的に珍しい髪質で、手触りが悪くザラザラしています。
髪の毛が切れやすいので、シリコンが入っていて表面をコーティングしてくれるシャンプーがおすすめです。
・捻転毛
髪の毛がねじれていて、細くなっている毛が多いのが特徴です。
乾燥するとパサつきが目立つので、このタイプも保湿タイプのシャンプーがおすすめです。
色々な髪質がありますが、それぞれボリュームやパサつきを抑えるには“保湿”が大切ということが分かりました。
あなたの髪質の合わせたシャンプー選びに参考にしてみてください。

back