BLOG

2019/06/27
salon dakota

正しいシャンプーの方法とは?

毎日髪の毛をシャンプーで洗うという人や、3日に1度は洗うという人など髪の毛シャンプーは人によってそれぞれだと思います。
あなたが何気なく行っているシャンプーって、それ本当に正しいシャンプー方法でしょうか?
今回は、正しいシャンプーの方法について説明していきたいと思います。

■シャンプーは泡立てる
髪を洗う際にシャンプーとしっかりと泡立てていますか?
実はあまり知られていないのが、シャンプーも泡立ててから髪の毛を洗うというのが◎なのです。
多くの人が直接頭皮や髪の毛にシャンプーを塗布して泡立て始めますが、髪の摩擦が大きくなるの髪へのダメージが大きいんです。
シャンプーは手に取ってモコモコに泡立ててから使用することがおすすめです。

■頭皮を洗う
シャンプーは髪の毛の汚れを洗い落とすために行っているというのは、間違いではありません。
しかし、一番洗いたいのは、汚れがつきやすく詰まりやすい頭皮です。
泡立てたシャンプーで、指の腹を使用して、頭皮を優しく揉んでマッサージするように洗いましょう。

■すすぎ
シャンプーを髪の毛から洗い流す際は、33度前後のぬるま湯を使用しましょう。
冷水は頭皮や髪の毛の汚れが取れにくくなってしまうので、ぬるま湯できれいに洗い流しましょう。
熱いお湯は、髪の毛の乾燥の原因になりますので必ずぬるま湯がおすすめです。
正しいシャンプー方法で、髪の毛や頭皮の乾燥、パサつきを予防することができます。
セルフケアの際には、ぜひ参考にしてみてください。

back